初心者のためのアルバムチョイス
TOP > 初心者のためのアルバムチョイス


初心者のためのアルバムチョイス


スクイーズは1978年のファーストアルバム以降、CD化されているものだけでも30枚近くのオリジナルアルバム、ライブアルバム、ベストアルバム等をリリースしています。
そのため、スクイーズに興味を持ち始めたばかりの初心者リスナーさんにとっては「どれを聴けばいいのかよく分からない」状況にあるかもしれません。

そこで私なりの指針を示せるように「アルバム購入アドバイス」を書かせていただきました。
ご紹介している作品は、できるだけ中古ショップやAmazon等のオンラインショップで購入できるものを選んでいます。全てCDで購入できます。購入の参考となれば幸いです。




◆ 過去の代表曲を一通り聴いてみたい方

まず、スクイーズのヒット曲、有名曲を一通り網羅したいというのであれば、それらの楽曲を手っ取り早くまとめたベスト盤がいいでしょう。
その中でお気に入りの曲が見つかれば、その曲が収録されたオリジナルアルバムを買ってみるというのもひとつの方法だと思います。

おすすめのベスト盤は、BIG SQUEEZE The Very Best of Squeeze (2004)です。
こちらはファーストアルバム (1978)からDomino (1998)までの時代の曲を網羅しています。

CD2枚組で1枚目がシングルやオリジナルアルバムに収録された代表曲、2枚目がシングルB面曲等の未発表曲となっています。
また、このBIG SQUEEZEにはCDの他に、プロモビデオ集を収めたDVDがセットになったものもあり、CDでの音楽に加えて映像を楽しむこともできます。

なお、「未発表曲とかそんなに一度にたくさん聴かなくていいから、とりあえず有名どころだけを聴いてみたい」という方には、ESSENTIAL SQUEEZE (2007)がおすすめ。未発表曲を2曲含みますが、Domino時代までの全20曲がバランスよく選曲されています。



◆ オリジナルアルバムから聴いてみたいという方

オリジナルアルバムから聴きたいという方は、各アルバムごとのページで解説してあるので、そちらを参考にしていただければと思います。

…と、それだけでは愛想がないので中でもオススメの3枚をご紹介します。
これまでリリースされたオリジナルアルバムでファンの間で長らく定評があるのはEASTSIDE STORY (1981)SOME FANTASTIC PLACE (1993)の2作品です。
どちらも当時から名作の誉れが高く、また現在でもその評価は変わっていません。

また、2015年に17年ぶりにリリースされたCRADLE TO THE GRAVE (2015)は、リリース直後から往年のファンに大絶賛されただけでなく、スクイーズの存在を知らなかった音楽ファンの間でも話題となった傑作です。
とりあえずファンの間で人気のある作品を聴いておきたいという方は、まずはこの3枚を手に取ってみてください。

もちろん、これはあくまで他人の評価ですから、必ずしも自分の好みに合うとは限りません。他のアルバムのほうが肌に合うという方もいるでしょう。
ぜひ、お気に入りの1枚を見つけて貴方だけのスクイーズワールドを堪能してください。



inserted by FC2 system